<< 出たッ!!HONDAのニューモデル | main | タイヤの交換時期。 >>
ボディーカバーの補修。
うちの店が開店した当初から25年来のお客さん,Sさんのバイク。

自分の家の車庫に入れておいたところ盗まれて、お昼ぐらいに道路の反対側の畑辺りで発見されたらしい。

メーター、メインキーシリンダあたりが壊され、おまけにサイドのボディカバーまで割られてたyo。

結構高くつくので補修でいけそうなボディーカバーは直そうne。

ほら、こんなに割れちゃってまs。人のもん盗っちゃだめyooo!!

ボディーカバー割れ

ウイングみのる-ホンダ二輪正規取扱店 公式ホームページも見てne。ウイングみのる-ホンダ二輪正規取扱店
まずはカバーの裏側をハンダごてで溶かして接着します。

ハンダごて

ほんで、接着面が溶けて凹むのでこてで均しっす。

これで終わり.....ぢゃなく、このままでは振動や強い力に弱いので骨を入れてやるde。

再びハンダごての登場。ホッチキスの針をこてでカバーに埋め込んでいくyo。

ホッチキスで縫合

昔の手術後の縫合跡って感zea。

あとは飛び出たホッチキスをニッパーでカットする。今回はサービスでやらしてもらっているんでここで終了。

もっときれいにしあげるにha、表面の傷跡をパテ埋めして全塗装。

........ってここまでやる工賃考えたら、部品仕入れたほうが完全安上がりやne.......。
カテゴリ:修理 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.wing-minoru.com/trackback/1479892
トラックバック